お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

02 / 12 ( 月 ) 81回目の小テスト

 

 

 

受験英語の初歩が続いている。

 

高 1 小テストに短文解釈を入れ始めている。いままでの文法、構文、文構造の見極め力を復習するやつ。

 

入塾以来今日で 81 回目の小テスト

 

出題す側としてはメチャ神経質になっている。易しすぎるのはダメ、難しすぎるのもダメ。チョッと難しいやつなんです。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 1 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]  /  中学 2 年生 [ 20:20 ~ 21:20 ]

 

 

 

 

 

高校 1 年、

 

 

精訳問題 5 題。各問題にはポイントとするべきキー語句がある。それを征服していく。丁寧に、だ。

 

 

[21] では … and once what they have done is explained to us we think we could have done it, …

 

[22] be to 不定詞、[23] not ~ any more than … 型、[24] Any effort to find out out why ~ 部分、

 

[25] では 部分否定を見抜く、・・・

 

 

バリバリに予習をしている。OK. この勉強姿勢がイイ。このレベルの英文をクリアーしていくよ。

 

 

 

 

 

 

中学 2 年、

 

 

Crown 3 課。音読と和訳練習。

 

will の使用法、特に be 動詞が使われている場合の、He isn’t busy.  Is it cold? さらに You must help him. と can。

 

be going to の用法も。

 

否定疑問文: Can’t you drive a car?  / Didn’t you go to school today?

 

「おや、そうですか」型。I’m going to leave soon.  Are you? / I saw him yesterday.  Did you? 練習。

 

 

中 1 英語の復習であり、中 2 英語の積み上げ勉強。イイ。勉強マインドを持っているのがイイ。

 

 

さらに、ダ。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

02 / 13  02:25  記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月12日

 

PageTop