お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

04 / 14 ( 土 ) 「シス単」範囲の発表

 

 

 

「シス単」暗記の範囲を決定。そのやり方。これでボーダーが一つ追加となる。

 

 

 

今日の授業

 

高校 1 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]  /  高校 3 年生 [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

 

 

 

 

高校 1 年、

 

来週よりシス単テストの開始となる。30単語を1回の試験範囲として暗記していく。

 

 

いつもの小テスト。範囲は否定文・疑問文・進行形+α。まァ~この「α」ってやつが曲者ではあるんですが、ね。

 

 

小テスト後に学校でのテストに関する質問あり。イイ質問である。それは

 

Do you like (    ) eggs?  で空所を補うのに boiling / boiled を選択する二択問題。

 

イイ。考え方をもって、根拠を出して、一方を選択したという勉強態度は立派。

 

この解説に 15 分以上を使ったであろうか。結論としてなぜ一方が他方よりより適切であるかを説明。

 

久しぶりの面白い問題であった。

 

 

それにしても、今日のテキスト和訳は、傍若無人と言ってもいいほどのもの。1 学期中は激しい勉強訓練となろう。

 

 

 

 

 

 

高校 3 年、

 

今日の長文読解は一橋大学の過去問。担当者はゴリゴリと和訳し、設問に適切に答えている。OK.な進行。

 

さらに担当者は自分で曖昧な部分の質問をぶつけている。その質問箇所もこれからの勉強には了解しておかねばならない箇所。

 

この勉強マインドは報われる。

 

 

授業後の質問が増えている。イイ、全然イイ進行になっている。今現在この時期にこそ「穴」の修復である。

 

 

頑張れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

04 / 15  02:37 記

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年4月14日

 

PageTop