お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

01 / 17 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:文法項目総復習  + α 

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

小テストは助動詞の総復習。丁寧に、真っ直ぐに、真っ当に英文を分析していく勉強作業である。

 

 

総合英語での長文読解はセンター試験過去問。担当者はガリガリと和訳していく。丁寧な辞書引きがある。

 

動詞と主語の関係をキッチリと了解していて、大いに結構である。設問もOKな答えを出している。その調子でバリバリと、ですよ。

 

 

補充問題は冠詞に関する問題が40問。定冠詞、不定冠詞のそれぞれの意味を考えながらの確認勉強の進行である。

 

2年後の受験英語を想定しての勉強が続いている。まだまだ、と続く。頑張れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

No class.  明日はセンター初日。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

01 / 18  01:25  記 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月17日

01 / 16 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:英語基礎の復習

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

パックによるセンター試験訓練。目標点の設定を前回より 5 点 アップしての練習。

 

センター勉強は今日が最後である。来週より初見問題による授業となる。楽しみなんです。

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テスト短文解釈でのポイントは、

 

He is so wise as to solve the problem. と He is not so wise as to solve the problem. の相違。

 

前者は結果・程度がOKであるが、後者は程度の構文になること。さらに、

 

He got up so early as to see the sunrise. と He got up early so as to see the sunrise. の比較である。

 

後者は目的構文で考えるってこと。

 

 

英語総合での長文読解は東京学芸大学の過去問。各設問の解はOKなんだが、下線部訳での

 

As Americans were less worried about real violence, the popularity of violent movies and TV shows decline.

 

での as の処理である。ここは比較の語を含む場合は「~するにつれて」を優先して考えること、とか。

 

 

四択・同意語問題では訳文が適切になされてはじめてOKになるのであって、たまたまの正解はダメである、ってこと。

 

 

まァ~、小さな知の断片を積み上げて、一つの系にしていく勉強作業を根気よく続けるこのですね。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

01 / 17  02:20  記 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月16日

01 / 15 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:チャートの復習 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストでの暗記英作が次回よりワンアップのものとなる。これまでの文法項目別であったものを進化させる。

 

 

長文読解は第一段落と最終段落をガッツリと和訳する。ほぼ精訳のつもりとなる。これで設問の解が見えてくる。

 

 

総合問題の四択演習では、なぜその答えが正解となるかを問いながらの進行である。丁寧に細かい知の蓄積作業。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

小テストはチャートを下敷きにしてのもの。基礎知識を固める勉強作業である。

 

それにしても、だ、なぜ範囲が示されているのにその勉強がないんだろうか?勉強放棄なんだろうか?

 

 

精訳問題をやってみてはじめて今までの文法知識が生きたものなる。that が接続詞か関係代名詞かの見分け、

 

would が仮定法として使われているので、without ~の訳語は決まるってこと。apparent、critical の訳語の大切さ、

 

ウマげなウソの訳はいらない。真っ直ぐな、直訳でOKなんですよ。文法に忠実な和訳なんですよ。

 

 

まだまだ、まだまだ、である。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 連絡は携帯電話へ 22:30~23:00 がベストタイムです。宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

01 / 16  03:27  記 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月15日

01 / 14 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:文法項目総復習  + α 

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

小テストは「時制」。特に完了形に関するやつ。ガッツリと脳みそに落とし込んでおかねば、です。

 

 

精訳問題は厄介な英文が続いている。単語では critical、apparent、etc. 文構造で決めなければならないのは

 

that の用法。つまり、接続詞の場合と関係代名詞の区別、また接続詞の場合は、文中でどのような立ち位置にあるのか?

 

突き詰めて、突き詰めて、攻めて攻めまくりの授業。

 

 

精訳練習では当分この質問が矢継ぎ早にあることを覚悟ですね。自分の筋の通った考え方を披露してください。それでOK.です。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

パック問題の第二回目。今日のはZ会パック。解説を読み納得した修正を加えて了解をしていく勉強作業。

 

もし目標点に達していない、もしくは納得いかない解答作成であれば、教室にある昨年度Z会パックをやることですよ。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月14日

01 / 13 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:英語基礎の復習

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

パックによるセンター試験訓練。目標点の設定を前回より 5 点 アップしての練習。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

精訳問題 2 題をガリガリと和訳していく。残り 2 題はポイントとなる箇所の解説。

 

丁寧な、真っ直ぐな和訳訓練が続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

01 / 14  03:25  記 

 

 

 

 

 

 

2020年1月13日

01 / 12 ( 日 ) 小学 5・6 年生の英語短期講習会のお知らせ

 

 

 

2020(2・3月) 短期基礎講座   小学6・5年生 募集!

 

中学英語の導入に必要とされる基礎部分を学ぶ授業

 

 

学年: 小学 5・6 年クラス;若干名の募集

 

期間と授業時間:2月~3月の二ヵ月

 

  月曜日+木曜日:授業時間 18:00 ~ 18:50:募集人数 若干名

 

  火曜日+金曜日:授業時間 20:20 ~ 21:10:募集人数 若干名:

 

授業内容 ;中学英語に必要とされる最基礎の勉強。be 動詞の勉強です

 

授業料 :¥15,000 入会金、教材費、光熱費、etc. はありません

 

 

授業は徹底的な be 動詞の勉強となります

 

This is a pen. から始まり、I am a student.  You are a teacher. までの勉強計画です。

 

 

 

02 / 02 ( 日 )  午前 10:00 より新塾生保護者説明会を催します。

 

授業内容の説明、テキスト配布、勉強上のルール、etc. の説明です。

 

約 30 分を予定しています。

 

 

 

 

 

 

 

勉強目標     be動詞の徹底勉強です。

 

 Lesson 1: This is a pen. This is a desk.

 

         Is this a pen? Yes, it is. ・・・

 

 Lesson 2: This is a hat. That’s a cap. That’s a bag.

 

           This isn’t a bag. It’s a basket. ・・・

 

 Lesson 3: This is a lemon. That’s an apple.

 

           That’s an orange. Is this an orange? ・・・

 

 Lesson 4: This is Roy. He is a boy. He is a good boy.

 

         This is Pearl. She is a girl. She is a good girl. ・・・

 

 Lesson 5: I’m Roy. I’m a student. I’m not a teacher.

 

           You are Pearl. You ae a student. You aren’t a teacher. ・・・

 

 

 

 

 

 

音読と筆写を繰り返し、be 動詞とはいかなるものかを脳みそに落とし込んでいく勉強作業です。

 

短期間の授業ですが、この be 動詞を徹頭徹尾勉強しておけば、一般動詞に出会ったときに

 

動詞は二種類あることに基礎段階で気付くことになります。この英語の動詞にたいする意識が

 

それから後の英語勉強への興味と関心を深めていきます。

 

 

この初歩の最初を塾授業で指導していきます。

 

瀬戸内英語学院は勉強する塾です。受験英語を意識しての勉強が行われる塾です。

 

頑張ってみませんか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短期講習申し込み用紙  

 

 

2020      日 

 

 フリガナ

受講生氏名                           小学校名 (学年)                           進学中学校名                          

 

 

現在通塾名                                             スポーツ・習い事 etc.                                             

 

 

保護者名                             住所                                                              

 

 

保護者携帯番号                               

 

 

 

履修コース ① を〇で囲んでください。

 

月曜日+木曜日:授業時間 18:00 ~ 18:50

 

火曜日+金曜日: 授業時間 20:20 ~ 21:10 

 

 

 

 

 

 お問い合わせ 

 

瀬戸内英語学院 に関するお問い合わせ

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月12日

01 / 11 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:チャートの復習 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストでの短文解釈でポイントは be + to 不定詞の用法、仮定法の見極め、比較構文での no more ~ than …、etc.

 

 

四択問題は関係詞をキッチリと理解できているか否かの確認問題。その他、である。

 

 

精訳問題はいつものギトギトとして和訳訓練だ。キチンとした短文解釈が出来ること、それが適切に処理できること、

 

ここだ、ネ。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

復習小テストは「時制」の (1)。be + ~ing 型の特別用法である。一般的用法は当然のこととして、

 

特別な非難や賞賛を含むことを脳みそに入れ込んでいくことの勉強作業である。

 

 

総合問題はセンターの内容を問う設問を伴う長文読解。第一段落はザックリ訳を求める。構文、文法が欠けるのは許されない。

 

文法問題は不定冠詞 a の問題点。例えば Birds of a feather flock together. での a は the same と考えること、

 

ここから We are of an age. とかの例文へと広げていく勉強。さらに定冠詞 the に関しては、比較構文で見える、

 

the 比較級、the 比較級、(all) the 比較級 for ~、と、二者間比較を復習である。

 

 

小さな知識だが、これを組み合わせ、統合していく息の長い勉強努力がこれからジワッと進行する。大事。

 

 

来年の今、そして、二年後の今、なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

2020年1月11日

01 / 10 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:文法項目総復習  + α 

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

小テストは総合復習。時制+α である。「時制」は常識問題であり、α が曲者。ここをしっかりと固めていかねば、だ。

 

 

第一回目の英語総合。長文はセンター問題。担当者はザックリ訳を付けていく。OKな和訳である。

 

各設問の解もOK.この長文に関してこの流れで続けていく。

 

 

総合問題の2部は冠詞の問題。不定冠詞と定冠詞の様々な用法をガリガリとやっていく。その英文に比較構文が見られる。

 

で、the + 比較級の復習である。小さな、断片の知識であるが、これが集積されるとメチャ大事な形となっていく。ここ。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

パック問題の第一回目。今日のは駿台パック。解説を読み納得した修正を加えて了解をしていく勉強作業。

 

もし目標点に達していない、もしくは納得いかない解答作成であれば、次の第二回目のペーパーを使っての勉強となる。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

01 / 11  02:25  記 

 

 

 

 

 

 

2020年1月10日

01 / 09 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:英語基礎の復習

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

パック授業。80 文。単語テスト。解説書を読みつつ誤り箇所の修正、新たな積み上げ作業。

 

受験直前の様々な注意点。今日は2点。受験票と現場でのアクシデントに関して。

 

その他。こちが最重要なんですが、ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストの四択問題での for nothing の意味を 2 つ。このような小さいことの積み上げですね。

 

短文解釈 3 題。接続詞 that の連続に気付くこと、etc. 丁寧な和訳作業の訓練。

 

 

英語総合の長文読解は神戸大学の過去問。問 1 では … at just the right distance to make life as we know it possible

 

部分を適切に和訳する必要がある。で、この as と possible は目的格補語になることの解説、さらに

 

問 2. での和訳問題 Most of us do not worship the Sun as did many in ancient civilizations. での as と

 

did の主語と代動詞であることの解説。

 

 

多くの用法に出会い、おのおのを吸収していく勉強努力の連続となっている。頑張っている。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

01 / 10   02:05  記 

 

 

 

 

 

 

01 / 08 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:チャートの復習 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストでの書き換え問題は英文解釈で出会う様々な英文形を知るためのものなんです。

 

There is no ~ing. 型があれば、スッと It is impossible to ~を思い浮かべること、can’t ~ too ならば ・・・とか、なんです。

 

多くの表現方法を知っていく方法の一つがこの書き換え問題にはこめれれているんですよ。丁寧に、です。

 

 

総合問題での長文読解は神戸大学の過去問。「~について具体的に」の設問に対する答え方、空所補充問題での対処、とかです。

 

四択、整序、同意語問題、etc. では幅広く英文を読んでいくための訓練問題なんです。

 

要するに、英語は読めなければハナシにならないってことです。ここを極めていく勉強訓練を続けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

小テストは「文の組み立て」からの総復習。基本形の基本を問う問題なんですよ。基本とは「動詞と主語の関係」ってこと。

 

 

精訳訓練でも丁寧な和訳を求めています。怪しくなれば「動詞と主語」を問うことになりますよ。

 

ここから英文の構造を見ていくのが王道と考えてOKです。

 

 

今日の解釈でくどく訊ねたのは but の用法ですね。but ~ = except ~ の用法がドバっとあるわけです。ここ、ね。

 

厳しい言葉でまだまだ攻めていく勉強となっています。退いてはダメです。ガツンとぶつかっていることです。

 

期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

01 / 09  02:45  記 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月8日

1 / 14612345...102030...最後 »

 

PageTop