お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

ルーティンの強さ

 

 

2016 / 08 / 08   (月)

 

ルーティンな 10 時間勉強。朝・昼・晩の各 3 時間とプラス 1 時間は余裕。ルーティン勉強になっていればOK。イベント勉強であろうと、花火勉強であろうとOK.ではあるが、その根っこにはルーティンな勉強がなければならない。

 

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

授業記録

 

高校 3 年 [ 5 : 30~ ]

 

小テスト;実況中継 第 7 ~ 10 講、英作文 基本 300 選 151∼160、シス単 1701 ~ 1740 。185 点試験。で、いつものようにマックス 50 点試験。コンコンチキチの当然試験。

 

短文解釈:うnnnnn、G 4・5 ではきつい。直訳、真っ直ぐな訳でOK.である。

 

 

精訳演習 4 題:いつものようにガリガリ、ゴリゴリと崩していく。それにしても Out of sight, out of mind. を「百聞は一見に如かず」とはこれイカン!

 

 

 

 

 

高校 2 年 [ 8 : 00~ ]

 

小テスト:Vintage 問題をこなすのはルーティン。今回の関係詞四択問題は前回の了解が浸透している気配がある。が、まだ続けの出題となるよ。量で攻める。ここから良質な精錬された解が浮かんでくる。根拠を持つこと。ここ。

 

 

短文解釈:Decide what is the highest priority, and give up the rest, at least, for the time being. での rest である。ここでは「(最優先事項の) 残り、その他のもの」の意味であって、「休憩」ではない。これに続く英文からもこの訳語を選択するべきである。もう一つの理由は、ここで定冠詞 the を持ちているのだが、・・・チョッと長くなりそうなので、チョン。単語を重層的に覚えていかなければならない。その知識量が問われている。例えば、 betray one’s friend 「友達を裏切る」、betray the secret 「秘密をもらす」、observe the stars「星を観察する」、observe the law「法を守る」・・・、とかですよ。もっともっと勉強量ですよ。

 

 

精訳演習 6 問:あと少し、あと少しで「動詞と主語の関係」がもっと深くなると思っているのですよ。文構造が分からなくなれば、この関係をゴリゴリと解剖していきますよ。ゴリゴリ。

 

 

 

 

 

塾生募集はこちらです。

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 連絡は23:00 以降がベストタイムです。ご遠慮なく。

 

 

08 / 09    02:03  a.m. 記

 

 

 

 

 

2016年8月8日

 

PageTop