お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

一段目で落ちても

 

 

2016 / 07 / 16  (土)

 

一段目で落ちても立ち直れる。その一段目の間違いをいい加減にして二段目から落ちれば、軽傷。さらに不明な箇所を修正せずに三段目から落ちれば重傷。さらに分からないままで四段目から落ちれば致命傷。一段一段の間違いを訂正してシッカリと飲み込んでおけば、・・・。

 

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

授業記録

 

高校 2 年 [ 5:30~ ]

 

小テスト:Vision Quest 9 章  。シス単範囲 101 ~200。単語テスト後にチョッとコメントをいれるようにした。この方法もありで、案外かもだ。

 

短文精訳問題:so that ~ 型の和訳チェック。

 

精訳問題 6 題:重要単語は but。これからはグッと難度が増していく単語の一つ。

 

 

 

高校 1 年 [ 8:00~ ]

 

シス単:361 ~ 390。the average citizen、many species of insects、the crime rate、とかと少し単語を変えると和訳できないでは困る。既習の単語をはめ込みながらシス単は基本語として覚えこんでいかねばですよ。

 

小テスト:受動態復習と「次の一文」。例の復習問題。

 

Lecture : Vision Quest。2 種類の群動詞を考える。第 4 文型の受動態表現。群動詞は speak to ~、laugh at ~、look up to ~、とかの「動詞+(副詞)+前置詞」型と take care of ~、pay attention to ~ とかの「動詞+名詞+前置詞」型がある。前者はいつもの形になるのだが、後者で She took care of the cat. は The cat was taken care of by her. でOK。で、She took good care of the cat. と目的語となる名詞に修飾語が伴う場合は The cat was taken good care of by her. と Good care was taken of the cat by her. の2通りの受動態表現ができる。もう一つの授業ポイントとしたものは He gave her some flowers. を受動態表現にした場合、いつもの 2 つの表現方法があるのだが、さらに Some flowers were given to her by him. と前置詞 to が出てくる、この根拠である。

 

これで一応の受動態表現を完成だと思っていたのだが、えらいところに落とし穴の伏兵がいることに気付いた。小テストから完成度がひどく低いことに気付いた。They believe that ~. 型である。これは 1 学期の中間試験の範囲で十分に練習したはずなんだが、ダメだ。次回にもう一度の復習となる。

 

それにしても一気に穴が見えはじめた。学校試験がない時期にこの範囲を深くしておかねばならない。ひつこく、執念深く、真っ直ぐに習得してしまう!!!!!」

 

 

 

塾生募集はこちらです。

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 連絡は23:00 以降がベストタイムです。ご遠慮なく。

 

 

 

07 / 17  2:25  a.m. 記

 

 

 

2016年7月16日

 

PageTop