お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

借金生活に入らないように!

 

 

借金生活に入らないように!

 

2016 / 04 / 13  (水)

 

知識の借金のことですよ。コツコツと受験に必要な知識の積み上げですよ。

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

授業記録

 

高校2年 [ 5:30 ~ 7:30 ]

小テスト:Vintage 問題集[時制] からの出題。言葉の「癖」を飲み込んでいく。次回は第5章「不定詞」。これまた基本形の確認と積み上げてある。

 

2年生の小テストでは Vintage をシッカリと、くどく、ひつこく、使わせてもらう。基礎の文法・語用法をガリガリと固めていく。高3でのテキストが見えている。メチャ楽しみである。

 

文法・総合:助動詞の「癖」を知る。クセモノが多くあるが手なずけると、和訳のときには細かい箇所にまで心配りができるようになる。その有効な武器を持たねば、だ。

 

 

 

 

高校1年 [ 8;00~10:00]

 

間接疑問文。疑問詞+主語+動詞+~. これですネ。次回は疑問詞を持たない疑問文が間接疑問文となる場合の勉強。

 

 

Crown 和訳:丁寧に、キッチリと真っ直ぐな和訳を求めています。あなたの勘の訳ではなく、だいたいの和訳でもありません。その英文の和訳です。I have a pretty doll. は「私はかわいい人形を持っている」であって、「私の人形はかわいい」ではありません。まして「私はかわいい人形を作った」は論外です。その英文の訳なんですよ。

 

小テストで番号、日付、氏名をどこに書くかを言いましたが、それが自分勝手に書かれていた答案がありました。O点にしています。また「各答えは一行を空けて書きなさい」の指示にも従っていません。次回から0点にします。

 

 

それにしても、ようやくにして「構文 150」の呪縛が解かれた。オッと、高梨健吉版のそれではない。その後の「構文150」のことである。題名は同じだが、内容は全く異なる代物。

 

高梨健吉版の「構文 150」は名作である。うちの塾生にはピタリであり、これからの英文をしばしば授業では用いている。ついでながら、高梨先生の「英語構文の研究」、「ニュー英文解釈」そして、「英語構文80の演習」も適時使用している。この解釈勉強があった後に「英標シリーズ」、「伊藤シリーズ」が可能になる。いやァ~、うちの塾でのことですがネ。

 

新しい参考書は使い勝手がよろしい。このテキストを勉強するばかりか、このテキストからの応用と発展問題の作成が可能となる。ありがたい。

 

さてさて、今年の高1生の勉強をガンガンと伸ばしていかねば、だ。

 

この4月からの時間割こちらです。

 

 

連絡は11p.m. がベストタイム。携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808

 

 

業務連絡:今夕5時前に留守電に連絡を頂きましたが、番号を十分に聞きとれませんでした。お手数かけますが、携帯に連絡をお願いします。

 

 

 

 

 

2016年4月13日

 

PageTop