お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

優秀になれるチャンスは常にある

 

 

2016 / 06 / 30   (木)

 

高校 3 年生 [ 5:30 ~ ] 自主勉。

 

高校 2 年生 [ 8:00 ~ ] 自主勉

 

 

優秀なるものは易しい問題でミスをしない。

 

He did not his best. とは答えない。正しくは He didn’t do his best.

 

He has to work hard, hasn’t he? とは答えない。正しくは He has to work hard, doesn’t he?

 

He is kinding. とは答えない。正しくは He is being kind. である。

 

 

優秀になれるチャンスは誰にもあるのですよ。それは易しい問題でミスをしないことですよ。

 

丁寧に、丁寧に、そして、真っ直ぐに勉強していきますよ。

 

さてさて、定期試験が終わりました。テスト用紙が返却されれば間違い箇所を直す作業ですよ。試験はそれまでに蓄積されていた質と量を測ったもんです。それに不足があれば、修正をした補修をしておかねば、です。

 

優秀になれるチャンスは足元、いや、手元にあるんです。遠くにあるもんではないのですよ。

 

 

明日の高 1 は復習と「関係代名詞の継続用法」の土台、高 3 生は「長文読解+総合」です。ガリガリとやっていきますよ。

 

 

 

7 / 01   1:39 a.m. 記 

 

 

P.S. 数学の I 先生よりご指名を受けた。激しく高揚している。一緒に受験生をしっかりと鍛えていきましょう。宜しくお願いします。

 

それにしても、大学受験の塾・予備校は着実に、しかも、大きく変化しいる。

 

 

 

2016年6月30日

 

PageTop