お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

小人閑居

 

不善をなしているわけでなんだが、今日の 2 クラスが no lesson ではついつい気が緩む。

 

オッと、先に業務連絡。高 3 解釈のプリントが一枚増えています。F くん・さん、初見問題でもOK.でしょうが、一応の連絡です。

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

授業記録

 

高校 2 年 [ 5:30 ~ ]

 No lesson 自主勉。 

 

 

高校 1 年 [ 8 : 00~ ]

 No lesson 自主勉。 

 

 

自習室は無論だが、教室でも自主勉生がいる。がりがりとやっている。

 

センター自己勉の報告を受ける。手順はOK. 得点はさらに 10 点プラス。改善は[1]、[2] での失点。この攻め方は「隙間の時間に集中、かつ、継続」。2 次の攻め方に関するものがあった。まだ赤本が・・・とか言っている、単なる言い訳。塾本棚には置いている。

 

初級解釈が完成。教材作成を大事にしている。教材の鮮度が低いことを嫌う。15 年前の過去問であっても、今の勉強テーマにベストであればピックアップする。この判断は小テストからしっかりとくみ取っていく。精訳訓練が長文読解の精度を高める。高 2 の長文読解訓練は 10 月の中間試験終了からスタート。ここで受験のギアーを 1 アップである。精訳訓練、長文読解訓練となる。勉強耐力を求めていく。

 

 

塾生募集はこちらです。

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 連絡は23:00 以降がベストタイムです。ご遠慮なく。

 

 

08 / 14    02:23  a.m. 記

 

 

 

 

 

2016年8月13日

 

PageTop