お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

01 / 08 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

「パック」試験の開始。先ずは「駿台パック」」に挑む。いいんじゃないですか。

 

パック試験の後に「シス単」テスト、さらに「基本英作 300 選」。2 次の炎を消してはならない。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

「駿台パック」である。得点目標を表ページに書き、がっつりと80分。問題に移るやり方。

 

終了後に解説書を読み、自己採点。間違いを修正する。得点が目標点に達していない場合は、ナゼか?の検証作業。

 

 

テストは自分の穴を見つけるのに最良の方法の一つです。この方法を捨てる手はありません。きちんと消化していきますよ。

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

試験での「一点突破 前面展開」の話。深く突破すればするほど、その底辺は広がる、ってこと。

 

 

四択問題で、文法的には正しいものが複数にあるばあいは、文意として最適ものをを選ぶべし、なんですよ。

 

 

know に関することでチト気になるんですが、

 

be known to ~ :~に知られている /  be known by ~:~によって判断される /  be known for ~ :~で有名である

 

これですね。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

01 / 09  01:48  記 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月8日

 

PageTop