お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

02 / 04 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

小テストでは、先ずは問題を読むことです。下線部訳が求められていれば、下線部だけの訳をお願いです。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

小テストの時短が始まっている。チンタラとした解答作成では、最終問題の高得点問題が抜けることになります。

 

最近では完成に45分を要すると考えて、問題を作っています。本番を想定しての時間配分を、です。

 

 

精訳問題 1 文には、ことによると、1時間が必要かもしれません。が、その時間をかけて訳文を作成する努力を重ねてください。

 

この精訳訓練は長文読解に有効に働きます。長文でのガッツリ訳とザックリ訳のバランスが見えるようになりますよ。

 

この勉強努力を怠れば、かなり辛い年末を迎えることになります。試験まで残り1年を切っています。

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

文法知識は文の癖を見抜くには必要な道具です。この知識があれば、文の理解が楽になります。

 

 

精訳問題では辞書を引いて、そこに書かれているものを読むことです。その訳語が適切であるか否かの訓練が続いています。

 

和訳をしていた、違和感があれば、辞書を読むことですよ。丁寧に、です。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

02 / 05  03:07  記 

 

 

 

 

 

 

2019年2月4日

 

PageTop