お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

02 / 09 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

昼間に氷雨。自主室は高3生の白熱勉強が続いている。イイ。

 

 

受験報告を受ける。どの大学も難化した、との報告ばかり。これでイイ。真っ当な受験をしたってことの証左。

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

小テストは関係詞に特化したもの。短文解釈はitの用法に注意しての和訳。小テストは文法項目の確認作業が深くなっていく。

 

 

精訳問題 5 題。[13] の Some think it is based on love, others on control. そして、[14] の … we are often shocked to find

 

that what we think is reasonable does not always seem so to other people. この二文の文構造と文法上の考え方、

 

ここを今日の和訳では注目していました。各担当者から面白い訳文を聞くこととなりました。

 

さてさて、月曜 class のお手並み拝見、ってところですよ。

 

 

真っ直ぐに、丁寧に、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

中学 1 年  [ 20:00 ~ 20:50 ] 

 

中1英語の復習。今日も前回と同様に単数表現文を複数形表現に書き換える練習。

 

約50文を練習。ほぼKumon方式と言ってもいい練習方法。this、that、it を主語とするものが95%、残りは these、those、they、

 

を主語とするものを単数形表現にするもの。

 

間違いは2箇所。一つはクウェション マークの付け忘れ、他の一つは  whites のミス。

 

ってことで、次の単複練習に次週より取り掛かる予定。2回の予定ではあるが、さてさて、だ。

 

 

最基本からの勉強である。揺るぎようのない土台を作っていく。努力生をもつ幸せがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

2019年2月9日

 

PageTop