お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

02 / 12 ( 火 ) 授業記録

 

 

「明日上京します」との言葉を残して自習室を去っていった。「最後まで過去問勉強だよ」と言葉をかけた。

 

 

 

 

今日の授業

 

 

小学 6 年生 [ 18:00 ~ 18:0 ]

 

宿題の「『あなたは今日学校へ行かなかったのですか?』には Yes それとも No」に全員が No の答え。面白い。

 

「それでは君たちは全員学校を欠席したのか」には、全員が No。面白い。

 

 

さてさて、今日の音読は This is a pen. から Is that a glove?  No, it isn’t. It’s a mitt. まで。

 

この音読途中に Is this a bed?  Yes, it is. It’s a bed. と Is this a hat?  No, it isn’t. It isn’t a hat. がある。

 

ここから「今日は学校へ行かなかった」の答えが Yes になるヒントがあるのだが、今日の授業は時間切れとなった。

 

さらに考える food を与えておいた。さてさて、だ。 楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

小テストでは as ~ as の同等比較とさらに強調の場合を考える問題。短文解釈では the 比較級、the 比較級構文、etc.

 

 

精訳問題では、文の構造としては [136] での … he gets you to accept and even to share … での get が使役動詞であること、

 

[137] での To have said it right away would have seemed like too severe a correction. での仮定法表現での to 不定詞、

 

[138] での … who can blame him for this silence? 部分での修辞疑問文、etc. であり、

 

単語の重層性としては exception rather than the rule での rule、characters の意味、etc. である。

 

 

和訳の入試問題である。こつこつと積み上げていく勉強作業が続いている。

 

 

志望校の過去問勉強が始まっている。塾テキストの和訳問題のほうが易しく見える。ここが出発点ですよ。頑張って。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

02 / 13  03:14  記 

 

 

 

 

 

 

 

2019年2月12日

 

PageTop