お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

02 / 15 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

「先日の物理の試験を受けた。血圧に問題ありとの報告あり」ってチト変でしょう。違和感があればその語をチェック。

 

この文では physical examination 。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

小学 6 年生 [ 18:00 ~ 18:0 ]

 

Lesson 1 の This is a pen. から Is this a cat or a dog? そして Is this a leomn or an orage?  までを、読んで、読んで、の作業。

 

this と that の距離からの考え方、or の使用法、an の使い方、etc.

 

 

今日の授業は濃い。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

小テストの短文解釈では not ~ because … 型。I didn’t do it because I wanted to. を踏み台にしての解説。

 

ここはいい。塾での定型は She did not marry him becuse she loved him. てやつ。

 

小テストでの英文は … and are not inhibited from venturing into a new area because it is unfamiliar.

 

 

長文読解は名古屋大学の過去問。下線部訳では … made it easier for experimental subjects to come up with … での subject

 

設問 6 での a happy medium の具体的内容を問う問題、での medium とはナニモン?ってこと。

 

 

担当者は丁寧に、真っ直ぐに攻めていく。これでイイ。真っ直ぐである限り、大減点はない。リスクは最少に留める方法。

 

 

総合問題もそれらしい問題が提供され、きっちりとした訳語・文法的思考・文構造の見極め etc. が激しく問われる問題の連続。

 

とことんに、なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

02 / 16  03:53  記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年2月15日

 

PageTop