お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

03 / 22 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

自習室の勉強本棚の断捨離。残るのは 1/3 くらい。そして新たなラッキー本が並ぶことになる。感謝。

 

 

 

 

今日の授業

 

 

小学 6 年生 [ 18:00 ~ 18:0 ]

 

 

今日の音読練習は、This is Roy.  He is a boy.  He is a good boy.  This is Pearl.  She is a girl.  She is a good girl. から始まり、

 

Is Roy a student or a teacher?  Is Mr. Green a pianist or an artist?  Is Mrs. Green a good pianist?  What’s Pearl?  の問答、

 

で、Is this boy your brother?  Yes, he is.  What’s his name?  His name is Tom.  Is that girl your sister?  Yes, she is. etc.

 

徹底した人称の練習。真っ直ぐに読み、真っ直ぐに和訳し、飽くこともなく音読を重ねて、人称を了解していく勉強。

 

 

イイ、声が大きく、物おじすることもなく、間違ってもガンガンと読み通していく勉強マインドはイイ。

 

 

残り 1 回の授業。ゾクゾクしている。今年の小学 6 年生の勉強姿勢も先輩のそれを受け継いだものだ。感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストの短文解釈は常のようガリガリの精訳を求める。訳語選択でミスをすれば辛い。構文間違いは・・・ダ。

 

 

長文読解は新潟大学の過去問。interest(s) 「利益」、cause「目的/運動」とかの訳語選択となるもの。

 

設問での「具体例を二つ」とか「具体的内容を三つ」とかの解を見つける方法、etc.

 

 

丁寧に、丁寧に、真っ直ぐに、直線的に勉強をやっている。正面突破の勉強法。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

03 / 26  03:07  記 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月22日

 

PageTop