お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

04 / 08 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

過去問に挑む時期なんだが?志望校の過去問を読んでみると、塾テキストがいかに易しいかってことになる。

 

塾テキストごときでオロオロとしてはならない。一気に読み下すほどでなければ、ですよ。頑張って。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

今日も小テストの短文解釈はガリガリの構文重視の英文。見慣れるまでに幾度も出会っておかねばならない。

 

 

精訳問題。内容が深くなっている。単語の意味の重層性を見抜く必要がある。単語選択ですよ。

 

 

 

志望校の過去問研究の時期ですよ。単語のレベル、内容、長短、意味内容、etc. に向かっていく時期。

 

残り9カ月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストの短文解釈では前回の復習としての can’t ~ too … 型。継続用法の関係詞と、その接続詞? etc.

 

小テストは復習問題。足元がしっかりしていて初めて前進が確実になるんですよ。

 

 

精訳演習。it ~ which … の強調構文、不定詞部分、副詞句に if の意味が含まれている英文、ここがポイントとなる和訳訓練。

 

まだまだ初歩の文構造です。今のこの段階で解釈の基礎力を作っていかねば、ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

04 / 09  02:15  記 

 

 

 

 

 

 

2019年4月8日

 

PageTop