お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

04 / 09 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

W 辞書は例文がイイ。G 辞書は語句説明がイイ。で、高 3 はボチボチ替え時かな。無論、2冊をうまく使うのがベストなんですが、ね。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

前回の小テストを多く間違っている箇所を踏まえて解説。

 

否定疑問文、間接疑問文、関係代名詞 who と whom の使い方。

 

 

 

読解では not ~ because … 型、チラリと進行形表現に always が入っている場合の意味内容。

 

それにしも、苦労しながらも和訳を完成しようとする勉強姿勢はOK である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの和訳で時間がかかり過ぎるのは単語量が少ないからですよ。この努力をすることです。

 

単語は努力で暗記することです。自然に脳みそに入ってくるなんてのは幻想です。与太です。地道な努力です。

 

 

精訳問題では文意に適した、文脈に合う適語を見つけることの重要性をヒシヒシと感じていますね。

 

テキストで使用している問題は全て入試過去問題です。自分の志望校の問題であるという意識でゴリゴリとです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

04 / 10  02:33  記 

 

 

 

 

 

 

2019年4月9日

 

PageTop