お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

05 / 13 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

大局を見て、細かい箇所を詰めていく勉強作業。

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

今日の小テスト解釈は過去二三回の授業で解説した箇所の肝となるものを含んだもの。

 

ここを減点を喰らうことなく訳文作成とならなければ、だ。

 

 

精訳問題では単語のピタリな訳を選び出す訓練。辞書を読むことの大切さである。受験の本番であることの意識が高くなる。

 

まだまだ文構造を見極めていかななければ、ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの短文解釈では not so much A as B、cannot ~ without … 型、if it were not for ~ を含む仮定法表現。

 

仮定法を含む間接話法表現、完了形分詞構文、etc. どれもキーとなる語群の適切な処理を求める英文。

 

 

精訳問題では未経験の分野、創造力を超える内容の英文がある。その時こそ、文法に忠実な、真っ直ぐな訳を作ることですよ。

 

このレベルの英文解釈力が養成されている感触がある。狙っていた段階に近づきつつある。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

05 / 14  03:06  記 

 

 

 

 

 

 

2019年5月13日

 

PageTop