お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

05 / 16 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

塾勉強と学校の定期試験勉強のタップリとした勉強。これくらいはこなして、ダ。

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの解釈問題は前回と異なり、ガリガリの精訳問題。文の構造を見抜くんだが、適切な単語訳が激しく求められている。

 

 

長文読解はOKに進行。mobile phone が出現しはじめた時の社会現象を書いている。centre とか behaviour の綴り字が面白い。

 

ザックリ訳が続いている。英語は読めなければならない。各設問の解も英文が読めたナンボの話である。

 

 

四択問題、空所補充問題、会話問題にしても、和訳が出来なければ意味をなさない。丁寧な、真っ直ぐな訳である。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストの短文解釈でフォーカスしてのは、

 

…  a task which, under ordinary circumstances, would hardly have been achieved in as many months.

 

if 節を持たない仮定法表現であり、if の内容が含まれる箇所と問う。さらに as many 個所。メチャ大事。出題頻度大。

 

 

それにしても総合問題での関係詞問題で穴が見える。辛い。どこかでドバっと復習しなければならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

05 / 17  03:26  記 

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月16日

 

PageTop