お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

06 / 12 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

少し勉強負荷をかけましょう。暑さに負けないためです。(意味不明)

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの短文解釈にはぞれぞれキモとなるやつを入れている。倒置であり、省略であり、修辞疑問文 とかなんですよ。

 

丁寧に、丁寧に読解していきますよ。この見極める力が受験力の、いわば、体幹なんですよ。

 

 

総合問題の解釈問題は大学入試過去問の一部。それをさらに加工して細部を訊く問題としているもの。

 

この勉強は実際の過去問勉強をする前にやっておかなければならない部分だと、確信しているんですがね。

 

 

ゴリゴリと、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

助動詞の確認勉強作業。can、must の過去形、未来形表現。これはほぼOK。当然と言えば当然なんですが、ね。

 

で、推量、肯定の断定、否定の断定、の和訳作業と、その過去形表現と和訳作業。ここを完璧にしておく。

 

次が should、ought to、had better の過去形表現となる。脳みそに落とし込む勉強作業が続いている。とことんに、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月12日

 

PageTop