お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

06 / 18 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

雨が少ないんだろうか?本当に梅雨。

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストは推量・肯定の断定・否定の断定の理解度を一点の曇りもないものにしておかねば、この後に魔物がいる。

 

丁寧に、真っ直ぐに一つひとつを了解していく。時間を要しても完全な形にしておく。緩んではいけない。

 

 

短文解釈を課している。未学習の部分があるんだが、だからっと言って、その時まで待つ余裕はない。

 

解きつつその語の用法、文構造の要素を習得していく。

 

オッと、can’t help doing での help の意味、can’t ~ too … での too の意味をガッツリと、ですよ。

 

 

さらに、さらに、ダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

暗記英作は英文作成の一つの「型」を持つための勉強訓練なんですが、さらに勉強訓練は自由英作文での英文作成力のため。

 

 

今日の短文解釈では … the cage within which and against which ~ とあるやつ。関係代名詞に前置詞がある、この処理方法。

 

 

それにしても、今日の解釈 3 題は曲者の英文構成と内容。紙背眼光の読解訓練がまだまだ続く。

 

 

精訳訓練と長文の速読即解訓練は入試英語では不分離のもの。ガッツリと、だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月18日

 

PageTop