お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

11 / 06 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストに暗記英作が含まれるようになった。英文作成の定型を持つためである。100 文暗記であるが、先ずは10文づつの暗記。

 

 

総合英語での長文読解では第一段落のザックリ訳からであり、下線部訳ではガッツリ訳となる。

 

速読と精読を両輪として使っている。相反するものでは決してない。速読であって文法を疎かにしては文意に欠ける

 

訳文となり、文構造の見極めがない和訳は意味不明な日本文となる。これでは、入試で合格点を取ることは不可能である。

 

まだまだ勉強訓練が続く。

 

 

四択、同意語、整序、etc. 問題では不明な箇所では解説を付けながらの進行である。頑張っていくよ。

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

英語の「癖」は飲み込んでしまわなければならない。これはこれ、あれはあれ、で脳みそに落とし込まねば、だ。

 

使役動詞 make での受動態表現では to 不定詞を使うのだが、「なぜ」はない。そのようなもんなのである。

 

ここを飲み込まなければ前進がない。

 

 

理屈で処理できる箇所は理屈で、それが通用しない箇所は飲み込む、これである。

 

それ以上でもそれ以下でもなり。そんなもんなのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

11 / 07  01:28  記 

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月6日

 

PageTop