お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

11 / 28 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

「0.04 の差」繰り返して伝えた。第一志望の天国と地獄の分かれ目は、これほどの僅差であることを知る必要はある。

 

A 判を連続でとっているわけではない。B判にも届いていない。それで出来ることは何だ!ってこと。

 

当分は激しく吐くように言っていくつもりだ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

自主勉。

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

まだまだ三単現のミスがあり、自分の思い込みで英作を作っている。作問者の云おうとしていることを見なければ、だ。

 

 

解釈の解答例は「例」である。解釈での訳語には幅がある。これは許される範囲内がある。

 

文構造はきちんとしたもので、ここでは和訳のミスは減点を免れることはない。ここだ。

 

 

まだまだ勉強することは多くある。

 

奴らより多くの点を取るにはするべきことは決まっている。

 

1点のミスをすることは本来取れていた点を減らしたってことだから、上下に2点の差があるってことですよ。

 

天国と地獄なんです。0.04 の差が天国と地獄を別けるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

11 / 29  03:11  記 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年11月29日

 

PageTop