お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

Feb. 24th, 2016 (水)

 

眠れなくてブログを読んでるかも。大丈夫ですよ。読んだ後は、昼間の続きの勉強をして、眠くなれば床につきますよ。少々寝不足でも大丈夫です。OK.ですよ。

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

授業記録

 

個別授業 [ 1:00~2:00 ]

中学1年生。所有格と所有代名詞の復習と演習問題。一般動詞の肯定文での性質と疑問文・否定文の性質。現在進行形の作り方。試験が終わればさらに演習問題を使って完成度を上げていかねばならない。

 

それにしても、中学英語は面白い。

 

 

高校1年 [ 5:30 ~ 7:30 ]

個別授業。仮定法の土台をキッパリとつくる作業。第二段階としての ① With a little money, he would have succeeded. と ② With a little more patience, he would have succeeded. の仮定法表現への書き換え。① は have 型での書き換え、② は have 型と patient を持ちいての表現、ここである。

 

「長文読解ができない」とかの言葉をしばしば聞くのだが、その解決法の一つは、一文一文を了解していく勉強方法ですよ。その一文に使われている単語の意味が分かっていること、文の構造が理解できること、ここですよ。一文一文が連なって長い文になっているのであって、長文という特別な種類の文章があるわけではないのです。単語と文法と文構造を見抜く力、これを高2最終までに養成していかねば、ですよ。

 

 

中学2年生 [ 8]10~9:10 ]

比較表現と受動態・能動態の勉強。重層的な力を付けていくよ。

 

 

それにしても、Sunshine テキストは素晴らしい。良質の英文の連続である。ここに書かれている英文と文法をマスターの重要性をヒシヒシと感じる。

この2カ月で出来る限りのことをやっておきたい。

 

 

昨年の短期受講生の訪問を受ける。慶應高校進学の報告。高校での英語勉強法のこと、来月のシンガポールでの大会の話、目標とするオリンピックの話、etc. ロールケーキ一本をオレンジジュースのお供にしつつ語ってくれた。久しぶりに讃岐人を越えた人に会った感じ。

 

 

 

 

英語は読めてナンボのハナシです。読解です。読んで、読んで、読み込む。これに尽きるのです。

 

 

 

この4月からの時間割こちらです。

 

 

 

連絡は11p.m. がベストタイム。携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808

 

 

 

2016年2月25日

 

PageTop