お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

10 / 19 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストでの短文解釈は、

 

The more I tried to solve the problem, the harder it seemed to become, until at last I gave it up as impossible.

 

 

These faults of his seemed to me the less important, the longer I worked with him and the better I knew him.

 

この 2 つの比較構文がミソ。

 

 

精訳問題の 4 問はそれぞれにキモを持つ問題。分詞構文の付帯状況、否定語を伴っている強調構文表現、動名詞構文、etc.

 

 

ガリガリと文構造を読み込んでの訳文作成の訓練が続く。英語は読めなければハナシにならないことをキッチリと、だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

小テストは分詞構文の初歩と不定詞構文の復習。その不定詞構文では so ~ that … 型での、

 

He is so wise that he can solve the problem.  と He is not so wise that he can solve the problem.

 

での結果訳と程度訳を脳みそに落とし込む訓練。

 

 

今日の分詞構文勉強は ① 主語が異なる、時制同一  ② 主語が異なる、② 時制が異なる、この文の作成。

 

次回は Generally speaking 型の勉強へと分詞構文勉強が深まっていく。

 

 

佳境となるか魔境となるかってこと。頑張れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

10 / 20   02:56   記 

 

 

 

 

 

 

2019年10月19日

10 / 18 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

分詞構文練習が続く。従位接続詞を用いた英文の書き換えが今日も続く。主語と時制を考えての書き換えである。

 

同時に、短文ではあるが原文の訳文が適切に作れなけばダメです。

 

 

分詞構文とは接続詞を含む英文であることの意識を持つことの重要性を感じておかねば、だ。

 

 

無人称独立分詞構文へと次週は入っていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの所要時間を削っていく。これほどの問題量であれば50分であろうが、少々の考慮は、だ。

 

 

総合英語での長文読解筑波大学九州大学の過去問。まだ読み込みが浅い。

 

また設問での「簡潔に」の字数が見えていない。「具体的に」との比較をしながらの解の作成訓練が必要。

 

 

四択、整序、同意語、会話文では文法力を下地にしての考え方が必要。勘だけではゴジャになる。まだまだ、だ。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

10 / 19   02:30  記

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月18日

10 / 17 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの短文解釈は広島大学奈良女子大学の過去問の一部、そして、例の問題集より。キリキリと、だ。

 

暗記英作に加えて過去問英作を課している。英文作成上の「癖」―「定型」と言ってもいいだろうが-それをキッチリと知る作業。

 

 

総合英語での長文読解は T 大学とK 大学の過去問。スッと読めれば、どちらも内容が味な問題である。面白い。

 

四択、整序、同意語、会話、etc. はいつもの如く、である。

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストの短文解釈では

 

I am no longer too embarrassed to ask people for directions, … では too~to 構文での否定形を含んでいる場合、

 

I am no more likely to get to my destination than I was if I had not stopped to ask the way. での no more~ than 部分、

 

四択での There are many shops on (    ) side of the road.  [any / another / either / both] の処理方法、

 

さらに other、another、others、the other(s) の解説。

 

 

長文読解は愛媛大学の過去問。「鏡」に関する英文。興味ある、面白い内容の英文。楽しんで欲しいのだが、だ。

 

 

ってことで、結局英語は読めなければハナシにならないってことですよ。頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

10 / 18   01:46   記

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月17日

10 / 16 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストでの短文解釈は大阪経済大学の過去問の一部と例の解釈問題集からのもの。易しくない問題。

 

キリキリしながら文構造を訳語を選び和訳を完成していかねば、ですよ。短文解釈は長文読解の根っこにあるもんですよ。

 

 

総合英語での長文読解は愛媛大学の過去問。「~を具体的に説明せよ」的な設問の連続。読めなければハナシにならない。

 

 

四択、下線部同意、整序、etc. は私立・国立からの混成問題。文法から攻め、語の深読みを要求する問題。

 

ガンガンと、やる。

 

 

くどいが、英語は読めなければハナシにならない、ってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

分詞構文勉強に入った。が、その前段階として、不定詞と動名詞の確認。

 

特に単純形と完了形、意味上の主語の再確認。

 

 

分詞構文への書き換えからを 35 題。「接続詞を除き、従属節の主語と主節の主語を 云々」とかと呪文を唱えるごとく、だ。

 

ここでも時制を問う。脳みそでは分かっていても言葉にならない、or 書けないってことは理解していないこと、なんですよ。

 

 

まだまだ続く。ひつこく、粘っこくやっていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

10 / 17   02:04  記 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月16日

10 / 15 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

分詞構文に入る前の基礎確認。不定詞・動名詞構文での時制、意味上の主語の確認。

 

そして、分詞構文初歩の30文。

 

量からの勉強。「量は質を担保する」ってことの典型訓練。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

アホな和訳は「動詞と主語の関係」を無視した和訳。また共通関係の見極めが緩い場合に発生する。これ。

 

 

典型的な東京大学と京都大学の過去問。

 

 

 

過去問勉強を当然にやっている。で、「赤本」を使っているわけだが、問題をやる前にしておくことは、「傾向と対策」欄。

 

どのように攻めていけばいいのかの指針を示している。ここ。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

10 / 16   02:04   記 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月15日

10 / 14 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

昨日 13 日 (日) に振替授業終了。

 

 

倉敷アイビースクエアにて「人工知能と教育」のテーマでの特別講演会に参加。

 

「AI とは?」である。松尾教授の出発点から将来における展望、である。魅力ある分野であり、限りなく遠くにありそうで、

 

近くにその像がありそうであり、の世界を提示してくれる講演内容であった。

 

さらに AI と産業、起業の生々しい話も面白く聞くことができた。興味あるテーマである。

 

この機会を与えてくれた M 先生には感謝である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

常の Vintage 問題。+ α 問題を追加。今日の短文解釈は広島大学の過去問。ポイントにしたのは、

 

But individuality can turn into isolation; and isolation into loneliness. の and 以下の部分の和訳、さらに、

 

Quite naturally, we look for a tangible sense of community. での look for ~ の適訳。

 

 

 

精訳問題では文構造の分析も大事なのだが、今日は the final test of scientific truth の test、

 

譲歩の when 、さらに To make a goal of comfort or happiness has never appealed to me; … での of の考え方、etc.

 

 

一歩一歩と登っていく。一ミリでも一センチでも高みへと挑む勉強訓練をやっていく。まだまだ、続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

10 / 15   01:48   記 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月14日

10 / 13 ( 日 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

14 日 (月) は倉敷での講演会に参加する。で、明日の 5 時授業が一日前倒しとなった。

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの短文解釈はキリキリとする文構造を問う問題。精訳ができなければ長文読解はできない。

 

適切に短文理解ができてはじめて長文が分かることになる。常識。その勉強訓練。

 

 

精訳問題 2 題。その大学が狙っている英語実力の基準が見える問題。自分の志望校の過去問を勉強するときに、

 

漠然とするときに、どこに狙いがあるのかを知ることが一つの過去問勉強の目的なんですよ。

 

 

丁寧に、丁寧に、です。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

10 / 14   01:59  記 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月13日

10 / 12 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

平常の授業を再開。Vintage 問題、過去問、精訳問題となる。今日の短文解釈は広島大学の過去問

 

 

精訳問題でポイントにした箇所は、

 

[062] での … we usually don’t get anywhere when we do think about them. での when の用法

 

[063] での To make a goal of comfort or happiness has never appealed to me: … での of の処理、

 

[064] での … what the great books have to offer is hard to get. での have の処理、

 

etc. である。月曜日生の訳文はどのようになるのか楽しみである。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

動名詞構文の最終 lecture ではあるが、小テストでまだまだ使用して、その確認勉強を続ける。

 

まだまだ弱い部分がある。

 

 

来週より分詞構文へと突入である。またまた「滝に打たれる」が如くの勉強訓練となる。緩むことはない。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

10 / 13   03:08   記 

 

 

 

 

 

 

2019年10月12日

10 / 11 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

まだまだ動名詞構文。その癖を読み取っての和訳訓練。

 

英語は読めなければハナシにならない。それには単語量を持つこと、正確な文法力を持つこと、文の構成を見抜く力を

 

持つこと。この三つが不可欠。どれが欠けても英語が分からなくなるんですよ。

 

ここをしっかりと固めていきましょう。

 

 

そして、来週より分詞構文へと突入です。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの短文解釈でオタオタしていてはダメなんですよ。文構造がシッカリと見える問題を提供してるんです。

 

しかも過去問なんです。

 

例えば [A] では共通関係の to expect ~ / to have ~ を見つけること、have O p.p. を見つけること。

 

[B] では for / enterprise の訳語、…, which enclosed him in himself, as hobbies do, and, so she thought, got him nowhere.

 

の文構造を見極める力ってことですよ。どの箇所も易しく見えて、見落としがちであり、従って厄介でもあるんです。

 

 

総合英語での長文読解は九州大学新潟大学の過去問。 あと一息の深読みが欲しい解の作成となっている。

 

今からの勉強深度が必要である。

 

 

志望校の過去問を解く努力を重ねていかねば、だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

10 / 12  03:14   記 

 

 

 

 

 

 

2019年10月11日

10 / 10 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

定期試験。自主勉。

 

今日の授業分は、明日の火・金コースと合同授業で。

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

定期試験。自主勉。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

2019年10月10日

10 / 146« 先頭...89101112...203040...最後 »

 

PageTop