お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

08 / 09 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

不定詞、そして不定詞、そして不定詞の勉強。

 

これでもか、これでもか、との勉強。高校 1 年の不定詞型を完成しておく。

 

入試英語に耐えられるだけの不定詞知識を蓄積しておかねばならない。

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの解釈問題はもはや短文とは言い難い。今日の [B] 問題は神戸市立外国語大学の過去問。

 

構文的にはキツイ問題だが、このレベルの単語難度ならばクリアーしておかねばならない。

 

その蓄積をやっていく。

 

 

総合英語での長文読解はお茶の水女子大学の過去問。一つの問題形式である。現場では20分以内で処理しなければ、だ。

 

設問をおさえて、その箇所だけの解を考える問題であって、内容を問われる箇所はほぼない。

 

 

四択・同意・補充・会話問題はいつものように順調に、だ。

 

 

まだまだ頑張る日々となっている。喝!である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月9日

08 / 08 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストはいつものように「基本英作 300 選」からのもの。さらに四択。で、解釈問題。

 

この解釈問題 [A] の難易度は低くはないが、チト厄介なもの、[B] は「お化けの英文」と考えてよかろう。

 

いわば「お家文法」では割り切れない「荒野の文法」で向かっていかなければならないヤツ。で、入試問題なんです。

 

文句は言えません。そこに出された英文を料理していくだけです。腕の見せ所ってこと。

 

 

総合英語での長文読解はお茶の水女子大学の過去問。サービス問題です。現場で15分で完答でなければ、ですよ。

 

四択・正誤問題には重要問題を含む多くのものがあります。断片的な知識ですが、蓄積作業です。

 

活用する場面が必ずあります。そのための勉強なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの短文解釈では [A] では whatever が anything that ~ なのか no matthe what ~ なのか、

 

[B] では no more ~ than … 型、[C] では the 比較級、the 比較級構文、四択問題では stop to ~ か stop ~ing 型か、etc.

 

 

総合問題での長文読解は熊本県立大学の過去問。丁寧に読み解いて解を出す良問。高 2 長文にはピタリ。

 

四択・空所補充・etc. は基礎問題+α レベルとなっている。脳みそにキッチリと納めておかねばならない重要語句の連続。

 

 

大学入試のための勉強なんです。うちの塾のポリシーはそこのあるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

2019年8月8日

08 / 07 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

Vintage テストでは答え合わせをした後に「質問?」となる。今日の場合は try 不定詞と try 動名詞の使い分け。大切!

 

さらに他の例として regret 不定詞、regret 動名詞、であったり。この少し延長した勉強も大事。

 

小テストの短文解釈はクッキリと文構造が浮かび上がるやつを選択している。が、これが見抜けなければ悲惨な結果。

 

入試文では当然ながらこの箇所が問われているんですよ。

 

 

長文読解は各設問に適切な答えが出ていて、OK なもの。「具体的に」とか「その理由」とかにも適当な解。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

単語テスト後には即に「セトウチ単語帳」に書き込みなんですよ。例えば a nuclear weapon なんか、です。

 

訳語が決まっているやつ、例えば、「自然災害」とか「上流階級」とか「人工知能」ってのは決まり訳語を書くことです。

 

 

中学英語の不定詞問題+α ですね。a nice person to talk to、something to write with、something to write on、

 

a nice house to live in、a nice chair to sit on、とかをチト解説。

 

 

そして、強調構文。

 

Tom plays tennis after school. の Tom 強調文、Tom and Ken played tennis after school. の Tom and Ken 強調文、

 

Who cleans this room? の who 強調文、What made them angry? の what 強調文。

 

次回も疑問詞強調と not ~ until … 型の練習となる。

 

 

高 1 英語が広くなり、深くなっていく。夏に鍛える!ってやつ。

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月7日

08 / 06 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

中学英語範囲(+α)の不定詞問題を「滝に打たれるがごとく」やる。曖昧な用法・意味 etc. を洗い出していく勉強作業。

 

 

さらに、仮定法復習と強調構文の基礎。

 

 

いづれの文法項目もガチに脳みそに注ぎ込んでいく。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テスト解釈問題と取り組みに確実な「型」が見え始めている。ようやくに受験の緒に就いたか。OK.

 

 

精訳問題は小さな箇所に注意が払われるようになっている。even 省略の 条件文、all the 比較級 because ~、than 関係代名詞、

 

 

etc. etc.  丁寧に、丁寧に、深く取り込んでいく勉強作業となっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

2019年8月6日

08 / 05 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストはいつものように暗記英作から。さらに四択。で、解釈問題。

 

この解釈問題がしんどくなっている。まァ~、意図したもんですが、ね。

 

 

精訳問題 3 題。下線部はイージーな語から成り立っている文章。せいぜい、sanctuaries、reserves、reverie、くらいか、な。

 

で、キッチリとした訳文を求めていますよ。ヤワイ訳文ではぶっ飛びますよ。ご注意あれ。

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの短文解釈では、not~ because … 型、apparent の限定用法での訳語、would rather ~ than … 型、etc.

 

 

精訳問題では As has been well said, … での as の品詞と He said he was sick in bed, which is a lie. での which を比較検討。

 

単語単体の勉強だけでなく、いつものように文構造をしっかりと見極めての和訳訓練。

 

 

それにしても、大学訪問があるようだ。行ってらっしゃい。刺激を受けるものがある。「現場に立つ」ことの意義があるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

2019年8月5日

08 / 04 ( 日 ) 日曜雑感

 

 

 

スピーキングであれ、コミュニケーションであれ、大事なのはコンテンツなんですよ。

 

自分の意見を相手に届け、相手の意見を了解できることが肝心。

 

そのことに今まで以上に意識して授業設計をしていく、これがうちの塾の基本にあることを意識している。

 

結局は読解なんですが、ネ。

 

ここ、これ、なんです。

 

ここ二三年でさらに読解意識の高い塾生を集中的に養成していく予定。

 

 

楽しくなりそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月4日

08 / 03 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

Vintage 問題は常の進行。900 番台に突入している。様々な場面に遭遇することでの知識の蓄積作業。

 

 

小テストでの短文解釈は入試過去問からのもの。やがては志望校となるであろう大学のもの。

 

その意識を持って問題に挑んでいく。ここ。単語は易しく見えるものだが、なかなかのクセモノばかり。

 

 

精訳問題。難関大学であるから、難しい問題を出しているんではない。単にそれを解く実力が無いから解らないんですよ。

 

入試イージー大学であっても、間違った解をだすってのは、単にその実力が無いだけであって、大学名は無関係なんですよ。

 

 

注意して。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

関係代名詞 whose を使った英文の和訳練習。

 

関係代名詞の形容詞節内をきちんと和訳して先行詞にもっていくことの練習。ここで少々日本語がぎこちなくなってもOK.

 

おの和訳の丁寧さが、正確な和訳を導く。文構造をきちんと把握した訳文を作る、これが今日のポイント。

 

 

さてさて、チト不定詞勉強が遅れたが、次回から中学英語の復習から、だ。ここでも丁寧の勉強手法となる。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

2019年8月3日

08 / 02 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

関係詞の最後の最後の胸突き八丁となっている。が、これを克服していく。やると言ったら、ヤル!

 

 

仮定法基礎問題の復習を KUMON 的にゴリゴリと、である。ここでも、ボンヤリとした間違いを厳しく訂正である。

 

基礎であるからこそ堅牢であり、確実でなければならない。宜しいかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テスト解釈ではチト忘れていた成句 can’t ~ too 型、とか feel like ~ing 型、さらに how ≒ that 型、とか。

 

これらは錆びることなくブラシュアップしておかねばならないもの。減点を喰らわないための訓練。

 

オッと、The pen is mightier than the sword. での 定冠詞 the の用法もきっちりと、ですよ。

 

 

総合問題での長文読解はお茶の水女子大学の過去問。設問で「その原因を2つ」とか「結果を」とかの場合の処理。

 

今日も問題ではいかに速やかに本文にマークを入れるかにかかっている。要するに速読です。

 

日ごろの精読+α 力が試されているってこと。この問題ならばせいぜい20分で完成したいところ。

 

 

夏は過去問勉強!グイグイとやっつけていきすよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月2日

08 / 01 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの解釈問題ではポロリと見過ごし、減点を喰らう英文を織り交ぜての英文。

 

例えば、if 省略の仮定法であるとか、三人称での shall の用法であると、etc.

 

 

総合問題での長文読解は順調なもの。解の作成はイイ。四択問題では勘で正解はダメで、根拠がなければ、だ。

 

このあたりの処理は「質問!」とかでマインドが作られてきた。が、もっと深く考える癖がつけば、さらに加点が可能と思える。

 

 

夏に鍛える、である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの解釈問題はかなりの難度。抽象的であるために想像力を超えている、さらに、未体験の英文である。

 

この時は丁寧に「動詞と主語の関係」から文構造を見きわめて、訳語を丁寧に選択して訳文を作っていかねば、ですよ。

 

 

総合問題での長文読解は宮城教育大学の過去問。「簡潔に答えなさい」はクセモノで、今日も英文もそれ。

 

一行下にそれらしい答えが見えるんだが、さらに読み進むともう一つの答えが出されている。

 

同じ段落の文は再度読め!ってこと。

 

 

チョッとした語群としては more than ~ 。例えば more than two とあれば「2以上」と訳をしたいのだが、

 

more than はそれに続く数字を含んでいないんですよ。ですからここでは「3以上」ってこと。

 

more than once は幾度か見られた語句ですが、これは「一度だけでなく」、「何回も」の意味になるんですね。

 

小さなことですが、このような断片を積み上げていく勉強努力は心掛ける必要が大いにありです。丁寧に、です。

 

 

夏に鍛えていきますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

2019年8月1日

07 / 31 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:不定詞。

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

Vintage 問題は常の進行。

 

小テストでの短文解釈は英標精講からのもの。文構造をしっかりと視て決める。頭からの和訳を考える。そして、・・・となる。

 

易しくない問題である。これに慣れていかなければ、ダ。

 

 

長文読解。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

関係詞の演習問題が続いている。no matter who ~ / anyone who ~ 型。

 

仮定法問題。仮定法過去、仮定法過去完了演習。そして、時制が異なる場合の仮定法表現。

 

結局は精度の高い解釈を作るための下積みの勉強作業。緩めることなくキッチリと脳みそに落とし込んでいく。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月31日

2 / 13112345...102030...最後 »

 

PageTop