お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

01 / 07 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:文法項目総復習  + α 

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

小テストは第二回目の文の要素、特に自動詞と他動詞を問う問題。さらに前回の解説からの発展形を問う問題。

 

丁寧に、ガッツリと基礎の基礎を固めていく勉強作業ですよ。英文解釈のための「体幹」を作っていきます。

 

 

精訳問題 5 題。動詞と主語の関係から考える英文和訳練習。ここには being 省略の分詞構文、仮定法、倒置、etc. がある。

 

その一つひとつを丁寧に確認しながらの和訳作成の練習なんですよ。がっぷり英文に取り組んでいきますよ。

 

 

高校入学以来はじめての和訳勉強です。入試問題からの英文です。難しいかもしれませんが力でねじ伏せていきますよ。

 

それに負ければ、即に負けた箇所を補修(補習) しておかねばなりません。チャートで確認です。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

センター前の二次勉強は今日で suspend となる。

 

それにしても今日小テストは東北大学の英作、鹿児島大学の四択、芝浦工業大学の適語補充、

 

単文解釈は滋賀県立大学英文精講からの一文。ぎっちりと解いていく。

 

 

精訳問題は東京大学中央大学の過去問。

 

 

予定通りの進行となった。うちの塾生たちの凄さをヒシヒシと感じている。

 

 

で、次からはパック勉強となる。その時期になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月7日

01 / 06 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:英語基礎の復習

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

いつもの暗記英作、過去問英作、四択・同意語問題、そして短文解釈である。

 

今だからこそ丁寧に英作をし、和訳を作成する勉強訓練がいる。丁寧に、だ。

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストはいつもの暗記英作、短文解釈、関係詞を用いて短文英作、etc. である。

 

 

精訳問題では [109] の in no country other than England での other than、[110] での the most beautiful thing we can experience is the mysterious. での the + 形容詞の用法、[111] での A child who can turn his fear of the unknown into a fear of ghosts, witches, giants, and the like, may be able to get rid of that fear ~~、[112] での the other party の訳語、etc. である。

 

 

一つひとつと脳みそに落とし込んでいく勉強作業である。これが続く。来年の「今」を思って、だ。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

2020年1月6日

01 / 05 ( 日 ) 小学 5・6 年生の英語短期講習会のお知らせ

 

 

 

2020(2・3月) 短期基礎講座   小学6・5年生 募集!

 

中学英語の導入に必要とされる基礎部分を学ぶ授業

 

学年: 小学 5・6 年クラス;若干名の募集

期間と授業時間:2月~3月の二ヵ月

 ① 月曜日+木曜日:授業時間 18:00 ~ 18:50:募集人数 若干名

 ② 火曜日+金曜日:授業時間 20:20 ~ 21:10:募集人数 若干名:

授業内容 ;中学英語に必要とされる最基礎の勉強。be 動詞の勉強です

授業料 :¥15,000 入会金、教材費、光熱費、etc. はありません

授業は徹底的な be 動詞の勉強となります

This is a pen. から始まり、I am a student.  You are a teacher. までの勉強計画です。

 

 

 

勉強目標

 Lesson 1: This is a pen. This is a desk.

         Is this a pen? Yes, it is. ・・・

 Lesson 2: This is a hat. That’s a cap. That’s a bag.

           This isn’t a bag. It’s a basket. ・・・

 Lesson 3: This is a lemon. That’s an apple.

           That’s an orange. Is this an orange? ・・・

 Lesson 4: This is Roy. He is a boy. He is a good boy.

         This is Pearl. She is a girl. She is a good girl. ・・・

 Lesson 5: I’m Roy. I’m a student. I’m not a teacher.

           You are Pearl. You ae a student. You aren’t a teacher. ・・・

 

be動詞の徹底勉強です。

 

 

音読と筆写を繰り返し、be 動詞とはいかなるものかを脳みそに落とし込んでいく勉強作業です。

短期間の授業ですが、この be 動詞を徹頭徹尾勉強しておけば、一般動詞に出会ったときに

動詞は二種類あることに基礎段階で気付くことになります。この英語の動詞にたいする意識が

それから後の英語勉強への興味と関心を深めていきます。

この初歩の最初を塾授業で指導していきます。

瀬戸内英語学院は勉強する塾です。受験英語を意識しての勉強が行われる塾です。

頑張ってみませんか!

 

 

瀬戸内英語学院 に関するお問い合わせ

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

短期講習申し込み用紙  

 

2020      日 

 フリガナ

受講生氏名                           小学校名 (学年)                           進学中学校名                          

 

現在通塾名                                             スポーツ・習い事 etc.                                             

 

保護者名                             住所                                                              

 

保護者携帯番号                               

 

履修コース ① を〇で囲んでください。

月曜日+木曜日:授業時間 18:00 ~ 18:50

火曜日+金曜日: 授業時間 20:20 ~ 21:10 

 

 

 お問い合わせ 瀬戸内英語学院 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

2020年1月5日

01 / 04 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:1学期の復習 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

すべては順調に進行。暗記英作、四択、適語補充、etc. をガリガリとやっていく勉強作業が続いている。

 

 

精訳 4 題には易しく見えて厄介に解釈問題が続く。この勉強訓練が続く。

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

小テストは「文の種類」からの総復習となる。平叙文、疑問文、命令文、etc. の最基本文からの再点検である。

 

ここに漏れ穴があってはならない。否定疑問文、否定命令、there is 型での付加疑問文、である。

 

 

話法をこのレベルで終了とする。

 

すべての文法項目は解釈のなかに落とし込み、それからの積み上げ勉強となる。息の長い勉強訓練である。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

01 / 05  03:47  記 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月4日

01 / 03 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:話法 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

小テストは疑問文・否定文 etc. の総復習である。最初歩から再度の確認試験となる。

 

 

話法は重文、複文、混合文の書き換え練習となった。

 

これでうちの塾で必要とされる文法項目の全てに目を通したことになる。これを小テストでチェックしていく。

 

 

来週より本格的な和訳練習となる。文法力の積み上げがなければ解釈は無謀なものとなる。

 

最初からある程度のレベルの英文に挑戦をしていく。易しくない勉強となるが、大学受験を考える、この行程となる。

 

 

さらに勉強負荷がかかっていく。緩い勉強をするつもりはない。頑張っていくよ。

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

二次勉強の積み上げて積み上げる勉強作業が続いている。頑張る塾生たちである。

 

 

まだまだ詰めた勉強を続けていきますよ。頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

2020年1月3日

01 / 02 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:話法 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストでの問題解説に多くの時間を割く勉強手法となっている。その大半が文構造と適切な訳語の選択である。

 

 

前回の読解でのポイントを再度確認できる解釈問題、もしくは、文法問題をできるだけ提供するようにしている。

 

 

今日の場合は序数詞のやつ。簡単に見えて微妙に変化する訳文が出来てしまう、ここ。

 

例えば peoples を「人々」と和訳すれば減点をくらう。これは明白に分かる問題であろう。が、だ。

 

 

さらに総合問題での長文読解では第五文型にキッチリとおさめて和訳する必要な和訳問題がある。

 

安易に和訳をしてしまえば、なァ~んとなく出来上がるように見えるんだが、採点者はここを見逃すことはない。

 

 

時間の許す限り2次問題をやっつけていく。この手法がセンターに加点しないとはとても思えない。トコトンに、だ。

 

 

頑張っていく。

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

No class.  高2生が勉強時間になって自主勉をやっている。オッし!

 

来年の「今」を思っての勉強なんだ。頑張れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

01 / 03  02:04  記 

 

 

 

 

 

 

2020年1月2日

令和 2 年 元旦

 

 

 

謹賀新年

 

 

明けましておめでとうございます。

 

本年も昨年と同様に自分に出来ることの最大限+α で頑張っていくつもりです。

 

 

で、今年的には

 

新高校 2 年の文法知識をより重層化すること。これは解釈力をより確実なものすることを目的としたもの。

 

新高校 3 年生では進度は現状でOKなんだが、「シス単」から「鉄壁」に進化していく、

 

つまり単語暗記の単語帳から、解釈力を養成する一つの手段としての「鉄壁」利用になることが目的となっていくこと。

 

さらに小テストでの解釈問題レベルをアップすること。これはより長文になっている英文読解のための対策ってこと。

 

 

これを今年のテーマにして勉強作戦を展開していく。

 

これが今年の、いやおそらく今後5年の塾方針となっていく。

 

まァ~、塾生にはさらに勉強負荷をかけていくってことです。

 

ガンガンと勉強することを求めていきますよ。お互いに頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月1日

12 / 31 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:話法 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をして、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

No class.  自主勉生はキッチリとやっていましたね。楽しみなんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

過去問英作での手法ですね。どうしても英訳が出来ないときには、そこでハタと止まってはダメでなのは当然で、

 

今日の場合の「未熟な」の英語への落としどころですね。それぞれが出した英語表現はOK.なものです。

 

英作の一つのブロックを突き抜けた感触があります。が、まだまだ訓練が続きますよ。

 

 

短文解釈での of which 部分は確認の必要があります。意識的に同様な英文に出会ったときに一考の必要ありです。

 

 

精訳問題 2 題は各担当者がOKな答えを出している。[096] での補語の処理も問題なく通過。OKです。

 

 

さらに、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 / 01 / 01   02:04  記 

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月31日

12 / 30 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:話法 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの短文解釈ではくどく共通関係が問われている問題なんですが、ですが、それが共通関係をあるってことを気付くには

 

各語の適切な了解ができていなければならんのですよ。闇雲のくっ付けるだけでは意味不明の大減点答案が

 

出来上がるだけです。語・文法・文構造の三点が結束して完成度が上がるってやつです。

 

いつものことですが紙背眼光ってことです。

 

 

 

精訳2題。立派。倒置ですね。ここをしっかりと捉えた訳文の作成ができています。

 

精緻な文構造と見えますが、それを簡潔に落とし込む手法があるもんですよ。その勉強訓練ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストのポイントは準動詞問題。短文解釈では等位接続詞の for を見抜く問題。

 

 

精訳問題をギリギリとやっていく勉強訓練を今日も続けた。まだまだ、です。欲しいのはスピードです。

 

このスピードを得るのにするべき事はキッチリ分かっています。それを三ヵ月で激しく求めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

12 / 31  02:01  記 

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月30日

12 / 29 ( 日 ) This is a pen. からの英語勉強

 

 

 

 

This is a pen. から I am a cat. までの勉強をします。

 

 

小学生の英語講習会案内です。

 

 

下記の要領で小学5・6年生短期講習生を募集中です。

 

 

 

学年:小学 5・6 クラス

 

期間と授業時間:2月~3月の二ヵ月。

 

① 月曜日+木曜日:授業時間  18:00~18:50募集人数 若干名

 

② 火曜日+金曜日:授業時間  20:20 ~ 21:10:募集人数 若干名:

 

授業内容 ;中学英語に必要とされる最基礎の勉強。be 動詞の勉強です。

 

授業料 :¥15,000 入会金、教材費、光熱費、etc. はありません。

 

 

 

授業は徹底的な be 動詞の勉強となります。

 

This is a pen. から始まり、I am a cat. までの勉強計画です。

 

音読と筆写を繰り返すことで、be 動詞とはいかなるものかを脳みそに落とし込んでいく勉強作業です。

 

短期間の授業ですが、この be 動詞を徹頭徹尾勉強しておけば、一般動詞に出会ったときに

 

一種の違和感を持つことになる、と考えています。ここで英語の動詞にたいする意識がそれから

 

後の英語勉強を幅を広げることになります。この最初の最初を授業することを眼目とした授業となります。

 

 

瀬戸内英語学院は勉強する塾です。

 

 

受験英語を徹底意識しての勉強が行われる塾です。

 

 

頑張ってみませんか!

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月29日

2 / 14612345...102030...最後 »

 

PageTop