お問い合わせ

お問い合わせ

MENU

Blog本日のレッスン
高校生募集中
体験生募集
大学進学実績
大学受験・英語専科
中学1・2年生集中
× 閉じる
教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと

09 / 23 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:動名詞とその周辺、etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。勉強テーマ:長文読解+精訳訓練.

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

英文を読んで、読んで、読み込む勉強訓練が今日も続く。

 

短文で文構造を知ることは長文読解に不可欠であることがボチボチと分かり始めた様子。

 

この勉強プロセスは英語をマスターしていくことに不可欠な勉強過程。そこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

Vintage 問題が No. 1 に返っての勉強。最終目標は英語を呼吸することのように了解していくこと。

 

小テストの短文解釈はOKな進行ではある。この勉強訓練を積み上げていく。単語、文構造、文法知識を総動員しての勉強。

 

 

精訳問題の解釈が少しずつ形になり始めている。が、まだまだな勉強。

 

 

英語は読めなければハナシにならない。深く読むことが現在の課題。

 

中途半端な解釈、勘による和訳は砂上の楼閣なんですよ。ガッツリとした和訳を作り上げる努力を積み上げていきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

09 / 24   01:46   記 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月23日

09 / 22 ( 日 ) 日曜雑感

 

 

 

ルーティンな日曜日。

 

高 3 教材の作成を優先する曜日である。

 

2 次問題を前面にした問題。センター問題は塾外で提供される機会が大いにある。

 

そこから自分の欠けていることを知り、即に修正し、蓄積をしていく勉強作業。

 

ついつい不足しそうになるガッツリとした2次問題訓練をすること、これ。

 

 

高 2 、高 1、もそれぞれの勉強訓練となっている。

 

2 学期はうちの塾では腰を据えての勉強となる。勉強道場そのものである。

 

 

 

 

 

 

09 / 23  02:22  記

 

 

 

 

 

 

2019年9月22日

09 / 21 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が受験英語にプラスになるものならば、受講を継続ですよ。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

「シス単」暗記範囲がグッと広がってきた。単語量を持っていることは読解において有利なのは勿論ですよ。

 

小テストの解釈問題では文構造と単語の重層的意味を知る必要のレベルになっているのは当然ですが、

 

今日の文では the most important issue と a most important issue とかの冠詞の重要性も、ですよ。

 

 

精訳問題ではより解釈で減点を喰らわない訳文作成の訓練。勘での和訳なんてのはありませんよ。丁寧に、真っ直ぐに、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

複文を動名詞を用いて一文で表現する勉強。動詞の「癖」の知識を蓄積していく勉強訓練。

 

 

まだまだ動名詞表現を深く広く知る勉強が続きますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

09 / 22   03:22   記 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月21日

09 / 20 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

単語テストの難度が上昇していく。さらに単語帳内の訳語もより精選したものへと移していく。

 

今日の単語では 2 語の訳語変更。

 

 

 

動名詞構文の勉強。辞書を使っての確認であり、チャートはその補助として使う勉強手法。

 

動名詞の「癖」を習得していく。動名詞を生物として扱う勉強となっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストの解釈問題の実戦的手法に気付き始めてきた感じ。勿論 それを意図して問題は選択されてはいる。

 

 

英語総合での長文読解は九州大学静岡大学の過去問。

 

英文は読めなければハナシにならない。読解である。2次英語である。まだまだ、ダ。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

09 / 21   03:26  記

 

 

 

 

 

 

2019年9月20日

09 / 19 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:動名詞とその周辺、etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。勉強テーマ:長文読解+精訳訓練.

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの解釈問題では、in itself / of itself、otherwise、all the 比較級 for ~ 型、etc. 減点のない和訳の作成訓練が続く。

 

 

総合英語での長文読解では担当者がガリガリとやっつけていく。OK な進行。

 

最近では長文読解が 2 題となっている。そちらも砕いていくザックリ訳訓練。

 

 

総合英語での会話問題での質問が面白くなっている。当事者の立場で、ってことろがボチボチ分かり始めたような、ダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストの解釈問題でポイントにしたのは the bow and arrow であり、a needle and thread。

 

さらに this。前述の部分を指す場合がおおいのだが、今日の問題は後述の文内容を指す用法。大事!

 

 

総合英語での長文読解は九州大学の過去問。単語は易しいのだが、易しく見えるヤツこそクセモノである。

 

 

四択問題では時制がポイントとなる問題。整序問題では英語の「癖」に関するもの。

 

 

入試英語のど真ん中。頑張らなければ、ダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月19日

09 / 18 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

短文解釈でポイントとした語は指示語の this。「this は何を指しているのか説明せよ」とかの設問がよく見られる。

 

普通は前の内容から考えていくのだが、今日の問題ではそれがあてはまらない。この勉強。

 

 

総合問題での長文読解は全文訳をやった。ザックリ訳とガッツリ訳である。担当者は上々の完成度であった。

 

この長文読解は難関大学の一つのものだが、だからと言ってこの問題が「難」であるわけではない。

 

実際はセンター長文よりも難しいにすぎない。で、この問題ならば20分で完成しなければならない。

 

その勉強訓練である。

 

今日もOKな進行となった。オッし!

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

動名詞構文での主語と時制に関するもの。

 

He is proud of being good at sports. と He is proud of his son being good at sports.

 

He is proud of having been an actor. と He is proud of his son having benn an actor.

 

の書き換えによる主語と時制の考え方の洗い出し。

 

さらに、

 

on ~ing、in ~ing / there is no ~ing / it is no use / can’t help ~ing / etc. である。

 

 

動名詞の慣用表現は幅があり、深い。ここ一つひとつと脳みそに焼き付けていく勉強作業となっている。

 

この勉強訓練方式は当分の間継続さる。ガリガリと、だ。

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

2019年9月18日

09 / 17 ( 火) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞・仮定法・etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 1 年生 [ 17:50 ~ 19:50 ]

 

 

動名詞構文となる。

 

動名詞の「癖」である。時制と意味上の主語。さらに慣用語句となる。

 

remember / forget / regret +動名詞、さらに be proud of での意味上の主語と時制、また can’t help 動名詞、feel like 動名詞、

 

there is no 動名詞、on / in 動名詞、etc. etc.

 

 

一つひとつを丁寧に読み取っていく勉強訓練。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 3 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小さなことから、である。例えば今日の短文解釈での

 

The comonest workman in a developed coountry does this. … での 最上級の用法、これは

 

When she has a headache, the slightest noise irritates her. での最上級に含まれる even を考える、とか、ですよ。

 

 

また前置詞+関係代名詞の場合の前置詞は訳を出さないことが多いのですが、今日の和訳問題での

 

… as if they bore no relation to the social system in which and for which the education is carried on. での太字部分、

 

ここでは訳出が必要になりますよ。

 

 

減点をされないための勉強訓練です。大局を観る必要もあるんですが、細かいところも注意を払ってですね。

 

 

さらに頑張っていきましょう。残り少ない時間となっています。頑張らなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 09 / 18   02:35   記 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月17日

09 / 16 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:動名詞とその周辺、etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。勉強テーマ:長文読解+精訳訓練.

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 3 年生 [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

小テストの解釈問題で深読みを必要とするのは When she has a headache, the slightest noise irritates her.

 

 

精訳演習は 2 題となった。そして下線部訳。どの訳文も作問者の意図が反映されたもの。ここを聴け。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 2 年  [ 20:00 ~ 22:00 ]

 

 

小テストでの Vintage 問題はいつものやつ。解釈問題は精度の高い訳語を選択するキツイ問題。

 

 

精訳問題では the 比較級の特別用法問題がガンガン。こんな時にはタップリと関用法を飲み込んでおく勉強作業。

 

 

英語勉強の基本は読解。インプット努力を最大にしていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

09 / 17   02:08  記 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月16日

09 / 15 ( 日 ) 日曜雑感

 

 

 

最も緊張の続く月に入っている。

 

高校生たちのどの学年も勉強的にワンランク ジャンプしなければならない時。

 

高1 は準動詞の勉強が佳境となり、

 

高2 は精訳問題の精度が求められる問題が課せられ、長文読解の訓練が厳しくなり、

 

高 3 は文句なしの2次受験勉強となっている。

 

 

まァ嫌いではない季節なんですよ。日中に暑さが残っているのは堪えますが、ネ。

 

 

 

 

 

 

09 / 16   03:10  記 

 

 

 

 

 

 

2019年9月15日

09 / 14 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

体験生を募集中です。

 

高 1 生 5 時クラス体験生 2 名募集中!  授業時間 17:50 ~19:50 。勉強テーマ:準動詞・仮定法 etc.

 

高 2 生 クラス 体験生 月・木クラス、水・土クラス 各2 名募集中。

 

 

授業参加をしてみて、その内容が益するものならば受講を継続しましょう。先ずは、体験ですよ。

 

 

 

 

 

今日の授業

 

 

高校 2 年  [ 17:30 ~ 19:30 ]

 

 

Vintage 問題は常のように粛々と、である。文法問題は実戦問題へと移っているのは当然の流れ。

 

今日の小テストの解釈問題のポイントは

 

[A] では as ~ as any 型、[B] では Chances are there is something being advertised on it. を文構造から考えての訳文作成法。

 

 

精訳問題での最大のポイントは比較構文。no more ~ than 型、(all) the 比較級 because (for) … 型、etc.

 

 

ガンガンと解釈レベルが上昇している。負荷をかけていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校 1 年  [ 20:00 ~ 22:00 ] 

 

 

不定詞の基本を今日も確認。

 

仮定法勉強の第三レベルまでを終了。if it were not for ~ / if it had not been for ~ / without ~ / but for ~

 

まで。また if 省略の場合の英文スタイルをジックリと、だ。

 

最終の if 節を持たない仮定法表現の英文は、学テのテスト範囲に含まれるときに一気にやる。うちの流儀。

 

 

 

今日から動名詞構文に入る。今日は意味上の主語のお話。

 

さらに英語が深くなり広がっていく。徹底的に文法から攻める、文構造から英文を攻略していく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 塾授業に関するお問い合わせ ]

 

携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 

 

連絡は携帯電話へ 23:00 以降がベストタイムです。

 

 

 

 

 

 

 

09 / 15   02:58 記 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月14日

3 / 13712345...102030...最後 »

 

PageTop